骨格診断タイプ別スタイリングで30、40代ワーママ梅雨ファッションの悩みを解決!

こんにちは(^^)/
梅雨に入り、気持ちがどんよりしていませんか。
洗濯物が乾かない!部屋が湿気だらけ!いつの間にカビが増えてる!といった梅雨の悩みは色々ありますよね。
そして、梅雨はムシムシしてて何を着ていいか分からないことも多いと思います。


スタイリストMAYU

正直梅雨は嫌いです💦
天気悪いとなんだか体が重くて頭痛もあったりして、昔はそんなことなかったんですが産後はなぜか体の不調が出やすい日々ですww

でも、四季がある日本には梅雨は欠かせないかもしれませんね。
道の草花は雨降ると恵の雨になってるかも…?

スタイリストMAYU

前置きが長くなりましたが、今回の記事は嫌な梅雨時期をどう乗り越えるか元アパレル店員の私が教える梅雨にオススメのファッションをお伝えします!

ただお伝えするのではなく、骨格タイプ別のスタイリングをご紹介しますね!(^^)!

目次

梅雨時期のファッションの悩み

ワーママのみなさんは通勤時のファッションは悩んでいる方多いのでは無いかと思います。

子供を保育園や幼稚園に送迎するのに動きやすいとか、会社までの道のり足元が濡れないように工夫したりしますよね。
こんな悩みを持っている方は多いようです。

ある会社で「梅雨時期の通勤コーディネートの関するお悩み調査」を行った結果、約9割以上の方が梅雨時期に悩みを抱えている方が居るそうです。

スタイリストMAYU

雨対策はもちろん湿気対策や朝晩の冷え込みなどでファッションの悩みがあるそうです。
具体的にどんな悩みがあるかというと…

PR TIMES

スタイリストMAYU

雨で地面が濡れているために靴で悩むことが多いためか、1位は足元が気になる方が36.1%で1番多いですね。
2位はロングスカートを着ていくのに躊躇される方も多いのかボトムスが28.3%。
3位は梅雨の時期のジメジメや蒸し暑さ、室内の冷えが気になる為19.2%とトップスがランキングに入りました。

私も靴は悩みます。スニーカー履いて急いで出たら土砂降り!!
スニーカーびしょ濡れになったことがあります。
そんな日は気持ちがブルーになりました。。。こんな経験ある方いるのでは。

梅雨時期に求めるファッションとは

こちらは「梅雨時期に洋服を購入する際、機能性は重視しますか」という調査結果から、各年代が何を悩んでいるかをグラフにしたものです。

スタイリストMAYU

1番は汗が気になる方が多く、次いで湿気やムレが多い結果となりました。ワーママ世代の30~40代では湿気やムレが気になる項目として高くなる傾向が見受けられました。

スタイリストMAYU

そして、同じ調査結果から何を重視して買い物するかの回答結果です。
洗濯機で洗えるという項目が1位でした。
梅雨時期は汗をかいて洋服の匂いやシミなど気になる為か洗濯機で洗えるかどうかがポイントになっているようです。

PR TIMES

スタイリストMAYU

梅雨時期にはオススメなのは、「吸湿速乾」「ドライタッチ」のものです。
こちらは雨で濡れたり汗をかいてもすぐ乾くので、べたっと肌にくっつかないので着やすいと思います。
洋服の値札に商品タグが付けられてる物もあるので、チェックしてみてくださいね。

スタイリストMAYU

また、雨の日にオススメなのは「撥水加工」のもの。
永久的な加工ではありませんが、雨を弾いてくれるので突然の雨も安心です。
撥水加工は1か月~1年位は持続すると言われています。
スキーウエアなど着用頻度の低いものは1年位。スーツなど着用頻度の高いものは1か月、2か月で撥水加工が切れてしまうので、クリーニングに出して加工を施すのも良いです。

骨格別の梅雨時期ファッション~ストレート~

では、骨格別の梅雨時期ファッションをお伝えしますね(^^♪
自分の骨格がどれに当てはまるか気になる方はこちらを読んでください♡

あわせて読みたい
今話題の骨格診断、プロに受ける前の自己診断のやり方を教えます 皆さんは骨格診断というのをご存じですか。 おそらくどこかで聞いたことはあると思います。中にはプロに診断をして貰った方もいらっしゃるのでは。 いきなりプロは緊張...
スタイリストMAYU

雨の日はボトムスが特に気になる所だと思います。

骨格ストレートは全体的に厚みがあるメリハリボディの持ち主。
パリッとしたハリ感のある素材や上質な素材が似合います。デニムやレザー、コットンなど。
スカートは、Iラインやタイト目なシルエットを意識したコーディネートが良いですよ。
パンツは、ストレート、スリット、チノ、スラックス、テーパードパンツを選ぶ時はノータックのものが良いです。
早速、骨格ストレートに合うものをご覧ください!

スタイリストMAYU

左のようにスカートはタイト目でIラインにし、ストライプシャツを合わせることで縦長を意識しています。骨格ストレートは、アンクル丈も似合いますよ。
真ん中はハーフパンツ合わせ。足にフィットし過ぎず緩すぎないシルエット。小物の黄色や柄の傘で雨の日も気分が上がる組み合わせです。
右はアンクル丈のブラックデニムのスタイリング。雨の日でもハリ感をキープできるのがオススメPOINTです。

スタイリストMAYU

そうそう。雨の日は泥はねや濡れることが多いので、カラーはブラックやネイビーなど濃い目の色にして、小物で明るさを取り入れてみて下さいね。

骨格別の梅雨時期ファッション~ウエーブ~

スタイリストMAYU

骨格ウエーブは、筋肉より脂肪がつきやすく、骨が細く華奢なボディが特徴です。
ストレートと違い薄くて柔らかい素材が似合います。
シフォンやレース、チュール、薄手のコットンなど。

スカートならハイウエストのもの。ミニ丈、ひざ下丈、ミモレ丈、足首の見えるロング丈で、Aラインのフレアやマーメイド、プリーツスカートが良いです。

パンツは、スキニーやテーパードパンツなど細身のもの。
骨格ウエーブはパンツを履くとお尻が気になる人が多いので、タック入りのテーパードパンツを選んでください。
素材はポリエステルやストレッチ入りのものを選ぶと良いでしょう。

スタイリストMAYU

こちらが骨格ウエーブのオススメコーディネートです。
左はウエーブが得意とするシフォンのスカートで、足元はあえてサンダルにしています。雨が土砂降りではない日だと良いかも。
真ん中はハーフパンツスタイリング。骨格ウエーブは短めで膝が見える丈がおすすめです。
右も骨格ウエーブに似合うスキニーパンツ。足元はスニーカーにして雨の日もアクティブな印象ですね。
ボリュームを押さえたスタイリングで傘に収まるようにしています。

骨格別の梅雨時期ファッション~ナチュラル~

スタイリストMAYU

骨格ナチュラルは3つのタイプの中で一番骨感が目立つフォルムの為、ぴったりしたシルエットは似合わないです。
ゆったりしたサイズを選び、骨格ナチュラルはレインコートが似合うので雨の日は取り入れると良いですよ。

スカートでは、ゆったりシルエットでタイトスカートやマーメードスカートは骨感の目立たない物を選んでくださいね。
丈はロングやマキシ丈がおすすめ。
麻や綿などハリ感のあるものを選んでください。

パンツでは少し太めのものを。雨の日はワイドパンツや丈の短いガウチョパンツは撥水加工されているものだと安心して履けると思います。

スタイリストMAYU

骨格ナチュラルのオススメコーディネートです。
左はロングシャツを合わせたナチュラルらしいスタイリングです。
Bagは濡れても安心な素材なので梅雨時期にも使いやすいですね。
真ん中はハーフパンツスタイリングです。
フルレングスだと足元濡れやすかったりしますが、ハーフパンツなど裾が短いパンツは安心感がありますね。こちらは撥水加工になっています。
右はナイロンのブルゾンを羽織り、足元は濡れても防水性の高いゴアテックス素材のスニーカーを合わせています。

雨の日のファッションの楽しみ方

雨の日は洋服、ヘアスタイル、小物など気を遣うことが多いですよね。
ワーママは一緒に出る子供のカッパや傘、長靴の用意したりバタバタですよね。

そんな中でも雨の日だから出来るファッションの楽しみ方を最後にお伝えします。

・雨の日は撥水加工が施してあるアイテムを選ぶ
・大雨予想の日はIラインを意識して傘に収まるようにする
・どんより天気は気持ちも沈みがち…明るい色のトップスや傘を取り入れる
・雨が降りそうな日はポケッタブルパーカーなど荷物にならないものを用意しておく
アウトドアブランドの洋服、小物を上手く活用する
・綿素材やデニム素材は濡れると乾きにくいので、速乾性の高いポリエステルの素材を選ぶ
・ボトムスは雨に濡れても目立たないネイビー、黒がおすすめ
薄い色のトップスは濡れると透けてしまう場合があるので気を付ける

スタイリストMAYU

私はお気に入りの傘を使ってテンション上げたり、撥水加工のあるブルゾンを使って濡れないようにしていますよ。
皆さんも雨だからこそできるファッションを楽しんでみてくださいね。
また、雨の日コーデを考えておくと時短にもなると思いますよ。

スタイリストMAYU

最後に…
自分骨格知ってファッションを見直したい!!って方に朗報です(^^)/
骨格、カラー診断のモニター募集しています。
オンラインだからワーママも気がなく出来ますよ~。
是非画像クリックしてチェックしてみてください。

文:パーソナルライフスタイリスト®MAYU

スタイリストMAYU

雨の日何着ていいのか分からないよ~って方はLINE相談もお気軽に利用してくださいね。





よかったらシェアしてね!
  • URLをコピーしました!

コメント

コメントする

目次