「ママの笑顔は世界を変える!ーMom's smile changes the worldー」ethical blog by NATUR

私が30分早起きして朝活ができるようになったわけ

目次

◆はじめに

こんにちは。

パーソナルライフスタイリスト®︎の原島あつこです。

今回は、ファッションで『おうち時間を充実させる秘訣』についての話をします。

オミクロン株の流行で、

リモートワーク

外出自粛が加速しています。

弊社が毎月開催しているファッションセミナーでも

参加者様の最近の悩みは

参加者Y様:「在宅時間が増えて、オンオフのメリハリがなくなってしまいました。」

参加者T様:「1日中家にいるので、最近はスエットで過ごしています。

そのせいか、体重が増えて、外出用の洋服のサイズがきつくなってしまいました。」

参加者O様:「いつも同じ部屋着で、気持ちが落ち込みます。

たまには、気持ちが明るくなる洋服が着たいです。」

という声をよく聞くようになりました。

おうち時間が増えた今だからこそ、

おうち時間を充実させるために

ファッションを整えることが重要です!

そこで、この記事では

日常着に注目して

『日常着のクオリティーを上げる=日常着に満足することができる』

洋服の選び方をお伝えします。

◆日常着の定義について

私は洋服に対して、以下のようなカテゴリーわけをしています。

【ONスタイル】【OFFスタイル】
①仕事着→出社、ZOOM対応の洋服
セレモニー対応の洋服
③日常着→なんでもない日常に着る洋服 スーパーへの買い物
地元で過ごす洋服
②お出かけ着→電車で外出
友人との食事会
買い物に出かける日の洋服
④作業着→汚れることが前提で、汚れを気にすることなく着用できる洋服
掃除の日/乳幼児対応の洋服

今、多くの方がライフスタイルの変化に伴い ③のボリュームが増えていて、

その変化に戸惑っているのではないでしょうか?

であれば、

なんでもない日常に着る『日常着』のクオリティーを上げることができれば

日常着に満足することができて、なんでもない日常が輝きだします。

なんでもない日常に満足できるようになれば、

朝起きることが楽しみになって、

今まで、「いつかやらなきゃ!」 と先延ばししていた家事もはかどることでしょう。

さらに、気持ちが前向きになると

何事にも「チャレンジしてみよう!」と思えるようになって

資格取得のための勉強や副業が始められるかもしれません。

日常着に満足することができるようになれば、

それと比例して、あなたのおうち時間も充実していきます。

◆日常着のこだわり=自分の好きな洋服

ここで、今あなたが、なんでもない日常に着ている洋服を思い出してみてください。

どんな日常着が思い浮かびますか?

日常着を思い浮かべたら、

次にあなたが『日常着を選んだポイント』を考えてみてください。

この『日常着を選んだポイント』を考えることが重要です。

なぜなら、『日常着を選んだポイント』はあなたの『こだわり』だからです。

さらにその『こだわりを満たす洋服』は=『自分の好きな洋服』なのです。

なんでもない日常に着る洋服が、あなたの好きな洋服だったら、

あなたの日常着は満足度の度合いが高くなるでしょう。

(↑私は骨格ウェーブ・イエローベースです。好きな洋服のラインナップ。似合いにくい服も着こなしでカバーします。笑)

◆私の日常着のこだわりはこれ!

ここからは、私の日常着のこだわりについて書いていきますね。

私の今のライフスタイルは、

仕事:週4日

(介護のパートは制服あり、パーソナルライフスタイリスト®︎の活動時は仕事着を着用)

家事:2世帯同居中のため義母と分担中

育児:小学生男児2人の学校、習い事、塾の送迎

趣味:整理収納

です。

私も最近は、リモートワークが進み在宅時間が増え、

日常着を着る時間が増えました。

私の日常着のこだわりは

・肌触りがいいこと

→長時間、着用しているので、肌触りが悪いとテンションが下がるから。

・ポケットがあること

→家の中でスマホを持ち歩くのでスマホを収納できるポケットが必須だから。

・トップスの着丈が長めであること

→家事をしていてかがむ作業が多いので、下着が見えてしまうと困るから。

・襟のあるシャツ(布帛素材)

→在宅といえども、襟のあるものを着ると気持ちが引き締まるから。

・家で洗濯できるもの

→清潔感は必須なので、家で簡単に洗濯ができる素材がベストだから。

・適度なフィット感のあるもの

→サイズがオーバーすぎず、タイトすぎない、私の体型にベストなシルエットのものを身につけていたいから。

が挙げられます。

(↑カシミアのニットは肌触りがよくテンションが上がります!)

さらにこのこだわりは季節によっても変化します。

夏は

・風通しの良い涼しい素材の洋服(コットン、リネン)

・洗濯後、すぐに乾く素材の洋服(ポリエステル)

・適度なフィット感のある洋服

(↑コットン素材のロングワンピースは1年中大活躍!)

冬は

・ヒートテック機能のインナーが欠かせない

・暖かさを感じる素材の洋服(起毛、ダウン、ウール、カシミア)

・肩こりがひどいので、着ていて疲れにくいシルエットの洋服

といった条件が追加されます。

私の日常着はこの条件に合うものだけが厳選されています。

所有枚数は年間を通して42枚。

(トップス、ボトムス、インナーを含む)

沢山洋服を持たなくても、今、私が所有している日常着は

私の好きな洋服なので、私は日常着に満足することができます。

(↑ベーシックな日常着も柄のバッグを合わせることで、お出かけ着に変身!)

◆ライフスタイルの変化でこだわりも変化する

ここまで私の日常着のこだわりについて書いてきましたが、

ライフスタイルの変化とともに

こだわりも変化していきます。

女性は結婚、出産でライフスタイルが変わり、

(男性も家族が増えることによって変化します)

ファッション迷子になってしまうのは

あなたのこだわりが変化したからです。

私たちは、ファッションセミナーの中で以下のことをお客様にお伝えしています。

「ご自身のライフスタイルの変化に合わせて、手持ちの洋服を確認しましょう。

手持ちの洋服の確認ポイントは、

今の自分のライフスタイルに合っていますか?

自分のこだわりに合った洋服が所有できていますか?」

◆さいごに

おうち時間を充実させるために

自分の好きな洋服を日常着にしましょう。

自分の好きな洋服を知るために

自分の洋服へのこだわりを考えてみてください。

そして、洋服へのこだわりはライフスタイルの変化とともに

変わっていくので、アップデートは必須です。

あなたの日常着が好きな洋服だけになったら

毎朝、クローゼットに行くことが楽しみになります。

そうなると、朝起きることが楽しみになります。

今まで、朝は苦手と思っていた方も、

朝活が始められるでしょう。

まだ家族が寝ている時間に

あなたが、朝活でヨガ、読書、散歩を楽しむことができたら

なんでもない、いつもの日常が輝きだします。

同時にあなたの心も満たされていきます。

もし今、

・リモートワーク時代の気持ちの切り替え方を知りたい

・おうち時間を充実させたい

・家にいても、気持ちが明るくなる洋服を着たい

という悩みを抱えている方がいたら参考にしてみてくださいね。

それでは、また次回お会いしましょう!

文:パーソナルライフスタイリスト®︎原島あつこ

NATURE HPはこちら

https://nature-ethical.com/

株式会社NATURE パーソナルライフスタイリスト®︎ 原島あつこ

 

アパレル会社(株)TOMORROWLANDにて販売8年のべ2万人のお客様を接客

 

その後専業主婦を10年経験子育ての傍ら「整理収納アドバイザー1級」を取得

 

現在は『クローゼットの整理収納』『ファッション』を通じて『あなたの魅力を引き出す』お手伝いをしています

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。